内海慶一のブログ
by pictist
カテゴリ
全体
ピクトさん
執筆
イベント
レビュー
あれこれ
ぬかコラム
profile
最新の記事
都市鑑賞と「ソトの眼」につい..
at 2017-09-04 22:26
都市鑑賞と「ソトの眼」につい..
at 2017-08-31 14:37
鉄管スロープのサイトをつくり..
at 2017-08-21 21:41
私たちは「都市鑑賞者」だと思う
at 2017-08-04 04:38
ピクトさんTシャツ2017
at 2017-07-11 13:01
滝本晃司ライブ in 岡山 ..
at 2017-06-15 23:38
鳥渡6周年企画展「塀をこえて」
at 2017-06-02 02:00
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
twitter
Webサイト
日本ピクトさん学会
100均フリーダム
装テン(装飾テント)
ペッ景 PET bottle scape
鉄管スロープ

【ピクトさんグッズ取扱店】
・広島市現代美術館
・ふくやま美術館
・岡山県立美術館
・喜久屋書店 イオンモール倉敷店
・スタンダードブックストア茶屋町

作成者:内海慶一
Author:UTSUMI Keiichi
picto@mx35.tiki.ne.jp
ライフログ


ジュンク堂書店池袋店でピクトさんグッズ販売スタート
ジュンク堂書店池袋本店で
ピクトさんグッズの取扱いがスタートしました。

残念ながらすべてのアイテムは置けないのですが、
そのかわりオンラインショップでは買えない商品があります。
それはピクトさん缶バッジのカラーバリエーション。

f0135351_2255852.jpg

あか、き、みどり、くろ、あおのセット。
これはオンラインショップでも購入できます。

f0135351_2255663.jpg

みず・ばら・だいだい・きみどり・むらさきのセット。
こちらもオンラインショップで購入できます。

しかしこの

f0135351_2255387.jpg

そら、からし、わかば、さくら、ねずみセットは
東京で買えるのは今のところジュンク堂だけ。
ネットでも扱ってません。
1セット1050円です。

トートバッグ、ランチバッグ、
手ぬぐい、ポストカードもありますよ。

もし売り切れてたらすみません。
次に納品するまでのタイムラグが
どうしても出てしまうので、ご了承ください。
7階理工書フロアです。


ネットでの購入はこちらからどうぞ。
mon cifaka online store





# by pictist | 2013-01-20 23:03 | ピクトさん
ピクトさんポストカードの楽しみ方
全5色のピクトさんポストカード、
いろんな楽しみ方ができます。

こんな感じでクリスマスカードにしてみたり、

f0135351_2093027.jpg


暑中お見舞いにしてみたり。

f0135351_2151138.jpg


桜を散りばめて合格祝いなんかにも。

f0135351_2093346.jpg

(胴上げされてるイメージです)

転倒系ピクトさんは
「人々がすべらないように」働いているので、
受験生の方はお守りがわりに
飾っておくのもいいかもしれませんね。

mon cifakaオンラインストア



# by pictist | 2012-12-25 20:16 | ピクトさん
My Life as Tea Bags
2012年の思い出。

f0135351_7184693.jpg

# by pictist | 2012-12-23 07:18 | あれこれ
『ピクトさんの本』
Amazonに登録されている『ピクトさんの本』の書影に
帯がついてないのがずっと気になってまして。
以前、入れ替えてもらおうとしたけどはじかれたんですよね。

私は帯も含めて本のデザインだと思ってるし
帯コピーも当時がんばって書いたので、
帯付き画像を見てもらえないのが残念なのです。
結局ネット上に流通してるのはAmazonの書影がほとんどなので。

というわけで帯付き書影です。

f0135351_20135480.jpg


『ピクトさんの本』
著者:内海慶一
出版社:ビー・エヌ・エヌ新社
発売日:2007年4月20日
ページ数:160ページ
ISBN:9784861005046

http://www.amazon.co.jp/dp/4861005043

おかげさまで12刷(2012年12月現在)

ちなみに裏表紙はこんなの。

f0135351_20293310.jpg


『ピクトさんの本』は紀伊國屋書店が選ぶ「キノベス2007」で
第10位にランクインしました。
http://www.kinokuniya.co.jp/01f/kinobes/2007/
四方田犬彦と松岡正剛のあいだという・・・

f0135351_20135972.jpg


懐かしいタイトルが並んでますね。




# by pictist | 2012-12-13 20:30 | ピクトさん
滝本晃司ライブ in 岡山 2012の記録

お越しいただいたみなさま、
ありがとうございました。
新曲も聴けてよかったですね。
今年も楽しかったー。

f0135351_0101382.jpg

フライヤーのイラストを元に
オンサヤのスタッフさんが描いてくださった黒板。
じょうず!

f0135351_092024.jpg

f0135351_094066.jpg

今回も主催の福本君がピアノ、ピアニカ、ギターで
何曲かサポートしました。

f0135351_094644.jpg

f0135351_095473.jpg

野村君もマンドリンで参加。
やっぱり3人での演奏はいいですね。

f0135351_092969.jpg

そしてスライドコーナー。
事前にみなさんからいただいた
カエル写真を見ながらトークさせていただきました。
滝本さんがかつてカエルグッズを集めていたという話や、
カエルのイラストを描くことになった
きっかけなどが聞けてよかったです。

滝本さんの曲には雨に関するものが多いので
「カエルが好きなことと関係あるんですか」
って聞いたら「特に関係ない」という返事が。

いやー深層心理でつながってるんじゃないかと
睨んでるんですが。

f0135351_0103667.jpg

f0135351_1355028.jpg

ポストカードにもなっている滝本さんのカエル。
カエルが金魚持ってる。

f0135351_010453.jpg

休憩をはさんで3時間という
盛りだくさんのライブになりました。
でもオンサヤさんのふかふかのソファだから
疲れなかったですよね?

ライブ中に滝本さんが言ってた
「ライブ前に散歩してて見つけたすごいペッ景」
というのはこちらです。
吊りボトル。

f0135351_0244535.jpg

追記:

書くの忘れてました。
MCで滝本さんが言ってたんですが、
たまの初期4作『さんだる』『ひるね』『きゃべつ』
『けらいのひとりもいない王様』が
リマスタリング盤で順次再発されるそうです。

「それで久しぶりにたまのアルバム聴いたんだけど、
面白いバンドだなあって思った」
ってしみじみおっしゃってたのが印象的でした。

あと
「『らんちう』で石川さんが叫ぶ「いち!に!さん!し!」
って絶妙だよねえ」とか、
『れいこおばさんの空中遊泳』のヤナちゃんの
「れいっこー」のところの楽しそうな感じがいいなあって思った」
とも言ってました。

ファンとしてはやっぱり
たまの話をしてもらえるとうれしいですね。


# by pictist | 2012-11-26 00:11 | イベント
学研『Get Navi』連載スタート
学研の雑誌『Get Navi』で連載が始まりました。
その名も「100均フリーダムEvolution」

f0135351_21512584.jpg

そう、『100均フリーダム』の新シリーズです。
毎月24日発売。

http://getnavi.jp/




# by pictist | 2012-11-23 22:07 | 執筆
福音館書店『かがくのとも』に寄稿しました
福音館書店『かがくのとも』12月号の
はさみこみ冊子『かがくのとものとも』に寄稿しました。
ピクトさんについて書いてます。
11月3日頃発売とのこと。

f0135351_627995.jpg

育て、未来のピクティスト!

かがくのとも 2012年12月号


# by pictist | 2012-11-03 06:31 | 執筆
なでたくなる【ピクトさんポストカード】
新ピクトさんグッズ発売開始のお知らせです。
ピクトさんポストカード、全5色!

f0135351_661361.jpg

エンボス加工で、ピクトさんを
ぽこっと浮き上がらせてみました。

f0135351_663114.jpg

ぽこ具合の調節がなかなか難しくて
印刷会社さんにはご苦労をおかけしました。
でもおかげさまで絶妙なぽこ具合に。
思わずなでたくなりますよ。

というかこれを目の前にしたら
なでない人はいないと思う。

f0135351_663187.jpg

そして書きにくい宛名面!
こちら側はピクトさんが凹になってます。

f0135351_663247.jpg

post card の刻印も。

f0135351_663376.jpg

きみどり

f0135351_663314.jpg



f0135351_663430.jpg

しゅ

f0135351_663584.jpg

しろ

f0135351_663235.jpg

そら

11月1日より岡山県立美術館ミュージアムショップで販売スタート。
1枚150円(税込158円)です。

mon cifakaオンラインストアでも購入できます。
※こちらは5枚セットでの販売になります。

広島市現代美術館などでも販売する予定です。
取扱い店舗が増えたらまたご報告しますね。

※追記
スタンダードブックストア 茶屋町
ピクトさんグッズの販売が始まりました!



# by pictist | 2012-11-03 06:08 | ピクトさん
滝本晃司ライブ「スライドショーのお題」
f0135351_16332673.jpg


滝本晃司ライブ in 岡山 2012
2012年11月24日(土)
http://pictist.exblog.jp/17989340/

先日こちらの記事↑で予告した、
滝本さんのライブでおこなう
スライドショーコーナーのお題を決めました。

「カエル」の写真を募集します。(本物以外で)

ご存じのように滝本さんはいつも
カエルをモチーフにしたイラストを描いてますよね。
そこから思いついた企画です。
イラストでも人形でも置物でもいいです。

カエルのキャラクターは以前から気になってたんです。
なんかカエルキャラって、本物からどんどん
逸脱していってるんじゃないかという気がしてて。
本物のカエルとは別の、「キャラとしてのカエル」という
独特の領域がいつのまにかできてるんじゃないかと。
そのへんを探ってみたいのです。

もし見つけたらお送りいただけるとうれしいです。
自分でつくったもの・描いたものはナシで、
街中や家の中などで見つけたものに限らせていただきます。

来場者の方から事前に写真を送っていただき、
時間の許す限り紹介していきたいと思います。
滝本さんにはその場で初めて見てもらいながら
感想をいただこうと思っています。

そして話の流れの中で、滝本さんがどうして
カエルのイラストを描くようになったのか、といった
お話も伺っていこうと思います。

写真はこちらへ。
内海慶一 picto@mx35.tiki.ne.jp

来場者以外の方も、もしよかったら写真をお送りください。
使わせていただきます。


f0135351_1502534.jpg

ちなみに拙著『100均フリーダム』に収録している万華鏡カエル。
カエルの概念を拡張する意欲作です。



# by pictist | 2012-10-28 00:08 | イベント
前川ヤスタカ スライドトークライブ報告
前川ヤスタカ スライドトークライブ、無事終了しました。
楽しかったー!

f0135351_544071.jpg

前川さんとはイベント当日の朝に初めてお会いしたんですが、
ずっとネットで交流を続けてきたからか
初対面とは思えない感覚でお話しできました。
あと同い年だし。

f0135351_56928.jpg

今回のイベントはそもそも前川さんが
「内海さんに会いに岡山行きます」と
言い出したことがきっかけでした。

じゃあ、せっかくこっちに来てくれるなら
前川さんのプレゼンをじっくり堪能できる場を
つくらないともったいない!
西日本の前川ファンのためにも。
ということでイベントを企画したわけです。

f0135351_5523100.jpg

結果、神戸、広島、島根から来てくださったお客様もいて、
とても喜んでいただけたようです。
イベント終了後『八重歯ガール』にサインを貰ったり、
前川さんと談笑したりしているお客さんを見て、
ほんとやってよかった!と思いました。

前川さん、どうもありがとうございました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。
またこんな機会ができるといいですね。

f0135351_595830.jpg

そして会場を提供してくださったDindiのシルビアさん、
ありがとうございました!



# by pictist | 2012-10-09 04:57 | イベント
滝本晃司ライブ in 岡山 2012
f0135351_24212.jpg

滝本晃司さん(exたま)の岡山ライブが決まりました!
1年ぶり5回目です。

去年は蔭凉寺さんでやらせていただきましたが、
今回は地元の方にはおなじみのカフェ、
奉還町のONSAYAさんで開催します。
2階の、あの空間です。

お店を知ってる方には分かってもらえると思いますが、
あの2階の雰囲気と滝本さんの音楽、
とても合うと思うんです。



今回もスライドショーコーナーを間に挟みます。
まだはっきり決めてないんですが、
今回はみなさんから事前に写真を募って
それを滝本さんと一緒に見ていくというような、
お客さん参加型の感じにできたらな、と思ってます。

もちろん滝本さんご自身が撮影された写真も
前回同様、紹介させていただくつもり。
このスライドコーナーは
岡山でしかやってないので貴重だと思います。

昔からのファンの方は滝本さんがかつて
「すべり台研究家」だったことはご存じですよね。
以前、滝本さんに
「すべり台の写真が見たいです」ってお願いしたんですが、
「家のどこかにはあると思うけど見つけられなくて・・・」
というお返事で(笑)、残念ながら幻となっています。
いつか見たい!
発掘してほしい!

スライドコーナーの詳細は近日中に決めて、
またここで報告しますね。
※追記:お題を決めました。

それから主催者の福本君が今回も演奏で何曲か参加します。
これも地方ライブでは珍しいケースだと思います。
滝本さんのギター一本の演奏ももちろん素敵ですが、
たとえば『サーカスの日』『星を食べる』『むし』などで
福本君のピアニカが加わるとさらに味わい深いです。

「岡山でしか体験できない滝本晃司ライブ」
をみなさんと一緒につくっていけたらいいなあと思ってます。



滝本晃司ライブ in 岡山 2012
2012年11月24日(土)
開場18:30 開演19:00
料金/3,000円(ドリンク代別)
場所/ONSAYA(岡山市北区奉還町2-9-1)
※奉還町商店街の中にあります。

【ご予約】
下記メールへお名前と人数をお伝えください。
内海慶一 picto@mx35.tiki.ne.jp
その他、なにかご質問がありましたら
お気軽にメールください。

主催/福本伸太朗、内海慶一






上記フライヤーのイラストを描いてくれたのは
地元で「コロリス自転車喫茶室」
というお店をやっている梶井久美さん。
もちろん梶井さんも滝本ファン。
さすが、滝本さんの世界観にぴったりの絵ですよね。



# by pictist | 2012-09-21 16:17 | イベント
【ピクトさんスケッチブック】リリース
ピクトさんグッズリリースのお知らせです。
ピクトさんスケッチブック!

f0135351_12231924.jpg

この表紙、見たことありますよね。
大正9年創業、スケッチブックの老舗ブランド
marumanとのコラボ商品です。
おなじみの表紙に銀箔押しのピクトさんが乗りました。

f0135351_12321145.gif

ピクトさんが眩しい!

f0135351_12334861.jpg

50年以上にわたって愛されてきた、
誰もが知っているスケッチブックの代名詞
「マルマン図案スケッチブック」。
品質を維持するため、すべて国内の自社工場でつくられています。
2008年にはグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞した、
まさに日本を代表するスケッチブックです。

【ピクトさんスケッチブック】
B5サイズ ヨコ 24枚
価格/525円

こちらから通販でご購入いただけます→ mon cifaka online store

※岡山県立美術館で販売がスタートしました。
広島市現代美術館にも近々納品予定です。



# by pictist | 2012-09-10 14:06 | ピクトさん
前川ヤスタカ(前川やく) スライドトークライブ 2012.10.6
f0135351_1854386.jpg

伝説のサイト「スレッジハンマーウェブ」を見てた人、いませんか。けつだいらに投稿したことある人、いませんか。あの前川やく(現 前川ヤスタカ)さんが岡山に来ます。

世界でただ一人の「換気口マニア」としてタモリ倶楽部に出演し、近年は著書『八重歯ガール』を刊行、八重歯ブームの仕掛け人としても活躍している前川さんのスライドトークショーを開催します。トークパートナーはわたくし内海が務めさせていただきます。

八重歯トークをメインに、前川さんが絶賛研究中のテーマ「ふぁんしー」についてのプレゼンも盛り込んでいただく予定。私は実はこっちのほうが楽しみなのです。ふと気づくと我々の生活の中に(いや体内に)忍び込んでいる「ふぁんしー」を、実例を挙げながら解説していただきます。これも書籍化されるといいなー。

あ、そうそう。ツイッターやってる人は3年ほど前に「フグ田マスオ」のアカウントが話題になったの、憶えてませんか。サザエさんの放映時間にマスオさんがその回の裏話をつぶやくという趣向の。あれやってたのも前川さんです。

会場では岡山だけのオリジナル缶バッジ「会場限定ヤエバッジ〜岡山エディション」を販売します。どんなデザインかはナイショ。だってあのキャラをごにょごにょ・・・大人のみんな、分かってるよな。

当日は私も少しだけプレゼンさせていただきます。まだなにやるか決めてないけど。なにがいいですか。ピクトさん、100均、シュロ、ペッ景、装テン、玄関灯などなどございますが。

会場は小さなカフェバーなので、席数に限りがあります。お早めにご予約ください。また、イベント終了後に懇親会をおこないますので、前川さんとお話ししたい!という方はお気軽にご参加ください。

【前川ヤスタカ スライドトークライブ】
・日時/2012年10月6日(土) 18:30〜20:30(開場18:00)
・場所/カフェ&バー Dindi(ジンジ)
岡山市北区表町1-11-1
Tel 086-224-1124
・料金/1000円(ドリンク別)

●ご予約/お名前と人数をご記入の上、内海までメールください。
picto@mx35.tiki.ne.jp
ツイッターでもOKです。→ @pictist

●前川ヤスタカ(旧名:前川やく) プロフィール
1972年生まれ。一児の父。2000年頃からウェブを中心にいろいろやっている兼業著述家。ネット黎明期のサイト「Sledge Hammer Web」で人気を博したのち、「換気口」「八重歯」で二度のタモリ倶楽部出演。現在は八重歯をはじめニッチなテーマの各種トークイベントにも出演中。著書に『八重歯ガール』(朝日新聞出版)。
twitter - @ysmkwa

前川さんのブログはこちら→ 前川

●参考サイト
〈スレッジハンマーウェブ〉
http://homepage2.nifty.com/sledge_hammer_web/
〈八重ガ〜八重歯ガールのすべて〜〉
http://yaebasuperstar.blog123.fc2.com/
〈換気口鑑賞団〉
http://garari.jugem.jp/

# by pictist | 2012-09-03 19:26 | イベント
『タイポさんぽ 路上の文字観察』
f0135351_6262057.jpg

最近いろんな人に薦めまくってます。『タイポさんぽ 路上の文字観察』(藤本健太郎/誠文堂新光社)は街の看板から「文字」を採取し、そのデザインの妙を鑑賞した本。


町の風景に溢れる見慣れた「普通の書体」の海から、岩礁のように個性を突き出し訴えかけてくる文字


という一文が本書の中に出てきますが、これは著者の藤本さんの眼差しを端的に表していると思います。市井のデザイナーや職人の手仕事に宿る個性と野性を、藤本さんは愛する。その愛が本書の魅力の源泉となっています。

印象的なフレーズをいくつか引用しましょう。


なんでもかんでも既製書体でキレイ目に組んでおけば間違いないという考え方に鉄拳を喰らわすかのような、この奔放なシルエット

かつてあった法則性が失われたのかそれとも最初からそんなものはなかったのか限りなく分かんない感じ

描いた人の息づかいが伝わってくるようなアコースティック・タイポ

ちょっとやりすぎじゃないのか!と思ってしまうほどの躍動感

蒸留されきった現代の高精度な書体にはない、剥き身の迫力を持つ手仕事レタリング

「こういうのはどうだろう」と鉛筆ラフを描いているうちに思い付いたとしても、それを最後までやりきろうとはそうそう思わない処理

ちょっと他にあったかどうか思い出せない個性的な配色

文字としての完成度云々などといったこととはまったく別の次元に花開いた自由さ

レタリング奥義の惜しみないデモンストレーション


どうですか。この愛と可笑しみに満ちた表現。日本中どの街にも溢れている看板タイポグラフィを、こんなスタンスで切り取った人がかつていたでしょうか。

「見たことあるのに見えてなかった」が私の活動のテーマですが、本書も見事にそう思わせてくれるものでした。いつもの散歩がタイポさんぽに変わってしまう人、続出の予感です。

『タイポさんぽ 路上の文字観察』
藤本健太郎
出版社:誠文堂新光社
発売日: 2012/8/17
ページ数:167ページ
ISBN:9784416212844

http://www.amazon.co.jp/dp/4416212844

版元の紹介ページ
http://www.idea-mag.com/jp/publication/b036.php

ーー

※追記

出版記念イベントが決まりました!
かつて私も「ピクトさんナイト」を開催した、お台場のカルカルです。
私は駆けつけることができませんが、みなさんぜひ!

【タイポがたり ~路上の文字観察を語る!~】
2012年10月21日(日)
Open 12:30 Start 13:00 End 15:00 (予定)
前売券/¥1500 (その他飲食代は別途) 当日券/¥2000

詳細
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_120927204053_1.htm



# by pictist | 2012-09-01 05:29 | レビュー
丸善で「ピクトさんを探せ!」

8月10日から始まった丸善岡山シンフォニービル店の
【ピクトさん、丸善をジャック!】フェア、
すでにたくさんの方に来ていただいているようです。
ありがとうございます。

先日店長さんから聞いたのですが、
「隠れピクトさん」はどこにいるの?
と何人かのお客さんに聞かれたそうです。
意外と難しかったかな?

では、いくつかお見せしましょう。

f0135351_21544569.jpg

f0135351_2155628.jpg

f0135351_21552238.jpg

f0135351_21554635.jpg

f0135351_21555955.jpg

f0135351_21561211.jpg

f0135351_21562765.jpg


この他にもまだいるので探してみてくださいね。



# by pictist | 2012-08-23 21:57 | ピクトさん