内海慶一のブログ
by pictist
カテゴリ
全体
ピクトさん
執筆
イベント
レビュー
あれこれ
ぬかコラム
profile
最新の記事
ブログを引っ越します
at 2017-11-29 20:05
都市鑑賞と「ソトの眼」につい..
at 2017-09-04 22:26
都市鑑賞と「ソトの眼」につい..
at 2017-08-31 14:37
鉄管スロープのサイトをつくり..
at 2017-08-21 21:41
私たちは「都市鑑賞者」だと思う
at 2017-08-04 04:38
ピクトさんTシャツ2017
at 2017-07-11 13:01
滝本晃司ライブ in 岡山 ..
at 2017-06-15 23:38
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
twitter
Webサイト
日本ピクトさん学会
100均フリーダム
装テン(装飾テント)
ペッ景 PET bottle scape
鉄管スロープ

【ピクトさんグッズ取扱店】
・広島市現代美術館
・ふくやま美術館
・岡山県立美術館
・喜久屋書店 イオンモール倉敷店
・スタンダードブックストア茶屋町

作成者:内海慶一
Author:UTSUMI Keiichi
picto@mx35.tiki.ne.jp
ライフログ


電撃について
f0135351_2472950.jpg






電撃がずっと気になっている。
電撃訪問。
電撃結婚。
電撃移籍。
電撃引退。
ニュースでやたらと見かける言葉だ。
「有名人が突然とる行動」と訳せばよいのだろうか。

電撃である。
なんだか分からないけど、すごい。
電撃。
少年マンガに出てくる言葉みたいなのに、
普通に新聞とかで使われてるところが素敵だ。

電撃を有名人だけに当てはめていてよいのか、
と私は訴えたい。
一般人同士でも普通に使っていくべきではないのか。

例えば会社で。
営業マンが、契約が微妙だと思われていた顧客から
突然受注を貰ってきた時は、
「鈴木君、電撃受注!」とか
ホワイトボードに書いてあげたらどうか。
雷マークも添えて。
きっと鈴木君もまわりの人もテンションが上がるに違いない。

会議の時なんかでも、伝達事項を伝える前に
「さてここで、電撃発表があります」とか言えば
場が盛り上がるのではないか。
みんなの食いつきが違ってくるだろう。

「部長、なんですか、電撃発表とは!」
「実はな・・・入社1ヶ月目の吉田君が、
電撃退職することになった」
「えー!で、電撃ショック!!」


[PR]
by pictist | 2007-04-19 02:49 | ぬかコラム
<< ニセ100円玉 特別な花 >>