内海慶一のブログ
by pictist
カテゴリ
全体
ピクトさん
執筆
イベント
レビュー
あれこれ
ぬかコラム
profile
最新の記事
都市鑑賞と「ソトの眼」につい..
at 2017-09-04 22:26
都市鑑賞と「ソトの眼」につい..
at 2017-08-31 14:37
鉄管スロープのサイトをつくり..
at 2017-08-21 21:41
私たちは「都市鑑賞者」だと思う
at 2017-08-04 04:38
ピクトさんTシャツ2017
at 2017-07-11 13:01
滝本晃司ライブ in 岡山 ..
at 2017-06-15 23:38
鳥渡6周年企画展「塀をこえて」
at 2017-06-02 02:00
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
twitter
Webサイト
日本ピクトさん学会
100均フリーダム
装テン(装飾テント)
ペッ景 PET bottle scape
鉄管スロープ

【ピクトさんグッズ取扱店】
・広島市現代美術館
・ふくやま美術館
・岡山県立美術館
・喜久屋書店 イオンモール倉敷店
・スタンダードブックストア茶屋町

作成者:内海慶一
Author:UTSUMI Keiichi
picto@mx35.tiki.ne.jp
ライフログ


路上と観察をめぐる表現史―考現学以後
広島市現代美術館で素敵すぎる展示が始まりました!
「路上と観察をめぐる表現史―考現学以後」
1月26日(土)~4月7日(日)

f0135351_414050.jpg

〈出品作家・グループ〉
今和次郎、吉田謙吉、木村荘八、岡本太郎、コンペイトウ、
遺留品研究所、赤瀬川原平、トマソン観測センター、林丈二、
一木努、路上観察学会、大竹伸朗、都築響一、
チーム・メイド・イン・トーキョー(アトリエ・ワン+黒田潤三)、
ログズギャラリー、下道基行 ほか
http://www.hiroshima-moca.jp/main/rojo.html

どうですかこの顔ぶれ。
よくぞ企画してくれた!と叫びたい。

で、私も少し関わらせていただいてまして、
本展示の公式書籍にコラムを寄稿してます。

f0135351_414688.jpg

『路上と観察をめぐる表現史 ──考現学の「現在」』
出版社:フィルムアート社
発行日:2013年1月28日
価格:2,310円

〈執筆者〉
松岡剛、中谷礼仁、内海慶一、田中純、石川初、
南後由和、みうらじゅん、中川理、福住廉
http://www.amazon.co.jp/dp/4845912090

それとこちらの特設サイトで
3回ほどコラムを書かせていただく予定です。
http://www.hiroshima-moca.jp/rojo/
更新したらまたお知らせしますね。

広島市現代美術館のミュージアムショップでは
ピクトさんグッズを取扱っていただいてます。
オンラインショップでは買えないアイテムも
置いてるので、お土産にぜひどうぞ。

ちなみにこちらは2010年に
広島市現代美術館へ行ったときに撮影したピクトさん。

f0135351_4281979.jpg

このピクトさんに再会できるのも楽しみです。




by pictist | 2013-01-26 04:17 | 執筆
<< 広島市現代美術館の特設サイトに... ジュンク堂書店池袋店でピクトさ... >>